知覚・認知

プルキンエ現象とは何か?メカニズムや日常への応用例について解説

2022/6/16  

プルキンエ現象とは、暗くなると青や緑が明るく、赤や黄が暗く見えるといった、明るさが異なると同じ対象でも色彩が異なるように見える現象を指します。 私たちは目の視細胞の働きによって光の波長を受け止め、それ ...

オーズベルの有意味受容学習とは?数学や英語で活用するための具体例も解説

2022/6/2  

単なる暗記学習はとても辛いものです。勉強をするのであれば、誰しもがそれを自分にとって意味のある有益なものとして吸収したいと考えているのではないでしょうか。 そのような、深い学びに大きく関連するのがデイ ...

デジャブ(既視感)現象とは?その意味や心理学的な原因について解説

2022/3/17  

初めて見た景色なのに、どこかで見たことがある気がする。このような不思議な現象のことをデジャブもしくは既視感などと呼びます。 それではこのような不思議な現象はどのようにして起こるのでしょうか。その意味や ...

心理学におけるヒューリスティクスとは?具体例やバイアスとの関連なども含めて解説

2022/3/1  

ここでは、ヒューリスティクスについて解説します。まずヒューリスティクスの定義を押さえ、その後、ヒューリスティクスの種類について説明を行います。また、行動経済学や、バイアスとの関連についても触れます。 ...

仮現運動とは?種類や具体例、日常生活における活用法などを解説

2022/1/22  

「仮現運動」とは、物理的な運動が存在しないにもかかわらず知覚される見かけの運動を指し、ウェルトハイマー(ヴェルトハイマー)によって発見されたと言われています。 仮現運動は、映画やアニメといった動画の原 ...

共感覚とは?代表的な種類と具体例、心理学研究に加え、テストや学べる本を紹介

2021/10/27  

人間には五感が備わっており、それぞれの感覚器で受け取ることのできる情報を脳で処理し、感じています。 しかし、人間には変わった現象が起こるもので、刺激に対して通常生じるであろう感覚以外のものが知覚できる ...

対人認知とは?具体例や関連する概念(対人認知の歪みや印象形成など)について解説

2021/9/23  

ここでは、対人認知ついてお話していきます。まず、対人認知とは何かという定義や具体例を説明します。次に、印象形成や対人認知の歪みについてお伝えし、最後により詳しく学ぶための本をご紹介します。 対人認知の ...

感覚記憶とは?意味や種類、短期記憶・長期記憶との関係について具体例とともに解説

2021/7/1  

感覚記憶とは、まだ記憶として意識される前の情報です。 今回は、感覚記憶の意味や種類について具体例を挙げながら解説します。また、感覚記憶と短期記憶、長期記憶との関係、感覚記憶についての実験などについても ...

ストループ効果とは?実験や認知的葛藤の原理、広告への応用まで詳しく解説

2021/6/30  

ストループ効果とは、「文字の意味するものと文字の色が異なる場合に、判断に時間がかかる現象」のことをいいます。このストループ効果は日常の中にも存在し、心理学実験や検査でも頻繁に取り上げられるものとなって ...

閾とは?意味や刺激閾と弁別閾の違い、測定法をわかりやすく解説

2021/2/1  

閾という言葉をご存知ですか?あまり聞きなれないかもしれませんが、私たち人間の感覚や知覚の仕組みを知るうえで、とても重要な役割を果たします。ここではそれぞれの閾の違いや代表的な実験方法を、具体的な例を交 ...

© 2020-2021 Psycho Psycho